ホーム > 子供の虫歯治療・予防

子供の虫歯治療・予防

子供の虫歯治療・予防

院長は、さつき小学校校医、さつき幼稚園園医、おろく保育園園医、ハイビスカス保育園園医を務めており、子どもの歯については深い知識と幅広い経験を有しています。

子供の虫歯治療

子供の虫歯治療

虫歯治療も「痛くない、こわくない」をモットーに、子どもさんも安心して、気軽に通える歯科クリニックを目指しています。

歯医者に対し恐怖心を抱きながら来られるお子さんも少なくありません。
そういうお子さんの場合は緊急時を除き、まずは「歯医者に来ること」、「診察台に座ること」、「お口の中を見せること」、「お口の中に器具を入れること」など徐々に慣れていただくことに重点を置いています。
診察台に座るだけで褒めたり、家でお母様やお父様にも褒めていただくことで歯医者に対するイメージが大きく変わるお子さんは多くいらっしゃいます。

泣いているお子さんの歯を無理やり治療してもトラウマになってしまうだけで、決して次につながりません。
痛くなってから行く怖いところでなく、お子さん自ら率先して歯医者に行きたい、さつき歯科に行きたいと思っていただけるように努力しております。

また頑張ったお子さんにはご褒美に風船のプレゼントやガチャガチャも用意しております。

子供の麻酔

子供の麻酔

麻酔もいきなり針の麻酔をするのではなく、針の痛みを緩和する塗る麻酔(表面麻酔)を使用しております。
チクっとした痛みがなくなるだけで、嫌がるお子様も少なくなります。

また針の麻酔を行う際も、事前に温めておいた麻酔液(体温に近いので痛みを感じにくい)を使用し、最も細い針でゆっくり注入するので麻酔したことに気づかないお子様も多くいらっしゃいます。

子供の虫歯予防

子供の虫歯予防01
子供の虫歯予防02

当クリニックでは個人差もありますが、3カ月に1回の歯の定期健診を推奨しております。
(小学校1年~6年迄は乳歯と永久歯が混合する時期なのでより定期的なチェックが必要です)

定期的な健診を行うことで虫歯はもちろんですが、歯並びの異常にも気づくことがよくあります。
一見綺麗な歯並びでも、このまま生えたり癖が治らないと将来的に歯並びが悪くなるなど早期発見にもつながります。
虫歯ゼロの維持、きれいな歯並びのためにも定期的に歯のチェックを行いましょう。


また、シーラント(お子さんの手が届きにくい虫歯になりやすい奥歯に樹脂を詰めることで行う虫歯予防)やフッ素塗布(虫歯になりやすい生えたばかりの乳歯や永久歯の表面にフッ素を塗ることで行う虫歯予防)も積極的に行っております。
当クリニックでは年に2回、ブラッシング指導を受けた子どもさんを対象に無料でフッ素を塗るキャンペーンも行っています。
※フッ素無料塗布はお子さんのお誕生日月と、それから6カ月後の2回行っております。

アクセス


大きな地図で見る〒901-0153
沖縄県那覇市宇栄原2-18-3

お問い合わせ 詳しくはこちら